鳥類・犬・猫などの遺伝子分析を、より高精度に、より早くリーズナブルに

DNA

鳥類

遺伝子分析イメージ

DNA

【お願い】電話でのお問合せは承っておりません。お問い合わせフォームをご利用ください。

お知らせ

ペットショップブリーダーの方へ

ペットショップブリーダーの方へ

弊社は日常の健康管理の一環として、病原微生物のチェック、鳥類ブリードに必要なオスメス判別を遺伝子分析でおこなう会社です。ペット提供側の健康管理について、信頼性向上に貢献します。
鳥類のオスメス判別は、羽2枚の中の遺伝子で分析しますので、手乗りヒナのオスメス判別にもご利用いただけます。

獣医師・動物医療に関わる皆様へ

ペットショップブリーダーの方へ

弊社は、いただいた検体を遺伝子分析し、性別(鳥類)、病原微生物、特定部位の遺伝子変異のチェックをおこない、情報として結果をフィードバックする会社です。
従来の培養法、ELISAなどと相補的な情報を提供するとともに、2営業日以内に「速報」をお知らせし、動物医療をサポートいたします。

早くて高精度なDNA分析。翌日~翌々日には結果報告が可能です。

分析の流れとご依頼方法

1検体1項目につき、2連3反復で分析をおこない、確度を担保しています。2連1反復の結果を「速報」として2日以内にメールまたはFAXでお伝えします。3反復で確定後、正式な結果を書面にてお知らせいたします。

分析の流れとご依頼方法

分析の流れとご依頼方法

小鳥や動物に負担をかけずにサンプルを採取しお送りいただく方法と分析の流れのご案内です。

鳥の性別分析

つがいにしたい、男の子が欲しいなどのご要望のために、羽2枚で鳥に負担なく分析が可能です。


朝顔日和